2014年05月20日

格安携帯

まっちは、ガラ携のまんまですが、子ども達はスマホ世代。
上の子は、大学入学前にスマホに変えました。今の大学は、履修登録、学校からのお知らせなどもサイトを見ないといかんわけですね。家から通っているので、履修登録は家のPCからしているようですが、本日休講などという案内は、スマホで確認していますし、大学関係のLINE等も見て情報交換をしているようです。スマホがないと生活が成り立たないというか、ガラ携でもパケットがパケ放の上限値に一気に上がってしまう生活なのです。
家族人数分スマホ等になると毎月の通信費が2万以上になったりするそうですね。息子は、スマホの機種代金も払っているので一人で8千円以上払っています。まっちは千円ちょっと(ほとんど基本料金)
高校生の娘も同じガラ携を4年間使い、友達がどんどんスマホになっているので、スマホに変えたいと希望しております。それに、夏にホームステイに行くこともなってスマホにしたいんだと。とはいうものの、兄貴の8千円がもう一台来るのは家計的にきついなと思っていました。
ホームステイの間は、携帯電話をレンタルさせようかと思っていたら、期間が長いので高いのです。
会社の同僚に聞いたりしていたところ、携帯電話を自分で仕入れてきて、SIMを買って登録すると安くすむよと教えて貰いました。
ヨドバシカメラに行ったら、SIMが何種類か販売されていて、お店の人に聞いたところ。。。
その方法もあるのですが、ちょうど格安携帯というのを販売しており、そちらの方が安いし性能がケタ違いなんですよと特設コーナーに案内されました。
イオンの格安携帯も話題になっていましたが、もう完売した店舗もあるそうで、テレビでも紹介されていたので無理だろうなと思っていたのです。ヨドバシカメラの方は、携帯の機種は一番安い機種は1つで色が黒または白なのですが、キャンペーンなので2年間月額1980円だそうです。解約などは他社同様、2年後のある月でないと違約金が要るだそうです。2年経っていたら、スマホの料金事情も変わっているだろうからと娘のはこの格安携帯に。息子も次回は安いのにするか、自分で払っていただくかに致しましょう。格安スマホは、LTEが一か月に使える量に限度があって、使いきると低速になります。動画などデータ量が多いものを見ると一気に使い切るそうなので、WIFIがある場所ではWIFEで接続する等工夫が必要なようです。家は無線ランがあるので、WIFEで、外出先でもWIFEが使える場所が増えてきているので、こまめに制御すればお安くスマホライフが実現できるようです。そのような手間暇をかける必要があるということらしいです。
残るは、ホームステイ時の携帯だな。一応、旅行代理店が現地事務所にレンタル携帯を用意してくれるそうなので、ステイ先で道に迷ったとか、現地の友達との連絡にはそちらを使用させるつもりです。
posted by まっち at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397311242

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。