2012年12月15日

SWAN MAGAZINE 2012 冬号 Vol.30

SWAN MAGAZINE 2012 冬号 Vol.30 やっと発刊されましたね。
SWAN時代からの読者にとっては、アグリーダックの成功と真澄とレオンが結ばれるということで、やっと一区切りついたのではないでしょうか。。。それにしても、30年。長かったですね。
これでモスクワ編も一区切りで、また まいあが出てくるのかなと思ったのですが、セルゲイエフ先生からの贈り物をレオンと真澄が二人で完成させる物語に続いていくのかどうなのかわかりません。今回は、リリアナの葬儀、飛翔さんや小夜子姫との会話と盛りだくさんの場面をつなぎながら、ますみのアグリーダックの解説、そして未来への予感を感じさせる内容になっていたように思います。
次号は、来年3月とのことですので、またまたため息。ラリサのアグリーも成功をおさめたようなのですが、こちらは誌面がほとんどないと言って良いほど。アグリーの競演が目的ではなかったので、こうなっちゃうのかもしれませんが、ラリサがなんだか可哀想。

SWAN MAGAZINE 2012 冬号 Vol.30

新品価格
¥1,050から
(2012/12/15 17:48時点)


posted by まっち at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。